FC2ブログ
イメージ・グラスは、 フランス製のステンドグラス絵の具を使用し、 ガラスに絵付けした、ガラス絵です。 一枚一枚心を込めて手描きしています。
page top
小樽市美術館
私のギャラリーからも近い
「小樽市美術館」只今改修工事中です
新たに「色内駅」を作るとかで
(でも汽車が走るわけではないでしょう・・・?きっと)
DSC_4882.jpg
before
写真は工事直前のものです。
ポプラの木を切らないで!! と市民運動もやりましたが・・・


DSC_4884.jpg
before
蔦の葉がからまったノスタルジーな塀も雰囲気がありました

DSC_4883.jpg
before
この坂は私にとっても思い出の「坂」です
手宮線の線路側から、美術館に入る道でした。
2007年に「ラ・バヤデール」というバレエの演目を
私の通っているバレエ教室でやり記念公演でした。
第3幕の坂から降りてくる、名シーンがあるのですが
その練習をお教室には「坂」がないので
どこかいい練習場がないか?と先生が思っていたところ、
私が「あそこだ!!」と思いつき
先生に言ったら、幅といい、長さと高さもぴったりな
「坂」でした。
暗い中、生徒さん皆で行って
(ちょっと怪しい集団だった?)
練習したそうです・・・
なので、この「坂」を見るとその時の事が蘇ってきていました~

IMG_0240.jpg
「ラ・バヤデール 第3幕の名シーン」
(かなり、マニアなネタでした~バレエ好きなら解かる!!笑)


DSCF5241.jpg
after
ポプラの木も無くなり・・・
殺風景で寂しいですね・・・

DSCF5242.jpg
塀も壊したんですね・・・
(手宮線沿いに、古いつぶれた建物など並んでいて
 塀が目隠しになっていて良かったような気もするのですが・・・)

新しく生まれ変わる 美術館と風景に期待して・・・

page top
色内駅復元
昨日の北海道新聞の夕刊の記事トップに
小樽旧手宮線の記事が出ていました。
DSCF5725.jpg
美術館横に「色内駅」が復元されます。
只今工事中で完成は来年の1月だそうです。

私のギャラリーからもすぐの場所です。
(汽車が走らないのは寂しいですけど・・・)

「色内」イロナイ と読みます。
この響きがとても好きです。

DSCF5726.jpg
今日の小樽は「雪」です。
11月ももう終わりですね(早い~!)
page top
花火大会
只今開催中の「小樽ロングクリスマス」のイベントの1つ
花火大会が12月4日(土)開催されました
DSCF5766.jpg
↑ 前日の北海道新聞の広告欄(因みに次の日も出てました)

イメージ・グラスも協賛いたしました~
DSCF5768.jpg
↑ ですが、イメージグラスgallery&ashop  になっています。
  イメージグラスじゃなくて、イメージ・グラスです!!  

  × イメージグラス
  〇 イメージ・グラス  です
 を忘れないで下さい!! 
  (全く・・・どこの広告社でしょうか・・・?)

005.jpg
うちからも、ばっちり見えました!(写真提供:ハレノヒ写真工房さん)
いつもお世話になっているうちのギャラリーのお隣さんです↑ 
5発くらい見て、うちに入りました。
寒くて見ていられません・・・
やっぱり、花火は夏に見るものだと思ってしましました~
page top
冬のがらす市 初日
小樽冬のがらす市が始まりました~
DSCF6189.jpg
準備完了・・・?
(ちょっと並べ過ぎたかしら・・・?)

DSCF6193.jpg
今回、会場の真ん中のスペースは各ガラス工房さんが
「雪あかりをテーマ」にした作品を展示。
私の作品も出品しました。

DSCF6195.jpg
2月6日まで21時までです。
お待ちしています。
page top
小樽がらす市 2日目
DSCF6199.jpg
がらす市2日目です
(何度やっても、接客が不慣れな私・・・スミマセン)
数あるお店の中から、私の作品を選んで頂き
お買い上げ下さいましたお客様、本当にありがとうございます。
夏のがらす市に来て下さったリピーターのお客様や
わざわざお越しいただいたお客様、嬉しかったです。
ありがとうございました。

DSCF6197.jpg
今回、「雪あかり」にちなんで、浮き玉に「雪の結晶」
たくさん描きました~

DSCF6202.jpg
今回会場で「商品人気コンテスト」があり
お気に入りの商品名と工房名を記入してその商品が1位に
選ばれると、抽選でその商品が当たる! という企画を
やっております。
当たるといいですね~☆

がらす市は最終日、本日午後9時までです。
是非お越し下さいませ。
page top
がらす市終了しました
がらす市無事終了いたしました。
ご来場そして数ある中から私の作品をお選び頂いたお客様
本当にありがとうございました。
嬉しい出会いや再会もありました。

そして運営事務局スタッフの皆様いつもありがとうございます。
大変お世話になりました。お疲れ様でした。

がらす市は終了いたしましたが、
「小樽雪あかりの路」13日(日)までです。

イメージ・グラスは、手宮線会場からもすぐです。
ガラス絵を見に遊びにいらして下さいね。
DSCF6205.jpg
      作品 : 「雪華」
page top
Come On-A My Town! OTARU
小樽観光協会さんの呼び掛けで、
このたびの東日本大震災の影響を受け、
国内外に向けた「Come On a My Town "Otaru"」プロジェクトと題して
メッセージを発信していきたいとの趣旨で

『震災後の小樽も元気ですよ~!いらしてください~!』と
各観光協会会員でそれぞれメッセージをアップしています。

震災後は小樽の街も観光客(特に外国人)がめっきり減り
とても静かです。

また一日も早く、小樽がたくさんのお客様で賑わって欲しいです。

※ 外国人のお客様にもPRできるよう 英語が得意ではないですが
  英語で知ってる思いついた 単語を並べました・・・

  見つけてね↓
  「Come On a My Town "Otaru"」プロジェクト
page top
ギャラリー周辺(日銀改修工事)
今日はとっても分かりにくい?私のギャラリーへのご案内と
その周辺をご紹介します~
DSCF0597.jpg
↑ この巨大な幕で覆われた 大きな建物そして巨大クレーンは・・・
目印になっていた「旧日本銀行小樽支店」(現:金融資料館)」です
私のギャラリーから、徒歩30秒くらいです。 

DSCF0607.jpg
↑ 今はご覧になれませんが本来は、こんな素敵な外観の建物です。
  (この秋まで、改修工事がおこなわれております)

DSCF0595.jpg
↑ 浅草通りには、「ボンネッ太」バスも走っています

DSCF0593.jpg
↑ その向かい側にございますのは
  「小樽市美術館」です。

DSCF0594.jpg
↑ その美術館と「松田ビル」の間の細い小路を

DSCF0598.jpg
↑ 入って100mくらい来ていただくと

DSCF0602.jpg
↑ 右手に、私のギャラリー「イメージ・グラス」がございます~

DSCF0601.jpg
↑ 小さな「てんとう虫」の看板が目印です

DSCF0603.jpg
↑ 逆方向の小樽駅側からの道には「オレンジ色」の看板が目印です

DSCF0604.jpg
↑ オレンジ色の看板

DSCF0605.jpg
↑ 小樽運河(海側)への道に面した所に
  「ハレノヒ写真工房」さんがございます。
   ペットの写真など、とっても可愛く撮影してくれます。

色内1
↑ 小樽運河へも、徒歩3分くらいです。

イメージ・グラスギャラリー
小樽市色内1丁目9-8


※ カーナビには表示されません。
 グーグルの地図表示は、 「イメージ・グラスハイツ」になっております。
  
  残念ながら、ヤフー・ゼンリンのweb地図は載っていないようです

その他目印 「旧手宮線」「小樽バイン」「小樽郵便局」が近いです
page top
ゆず工房さん 「小さな飲みもの屋さん」
いつもお世話になっておる『ゆず工房』さんが、
近くに「小さな飲みもの屋さん」OPENされました~!

早速、 お祝いがてら、行ってきました。
CIMG1364.jpg
かわいい ゆずの看板が目印

CIMG1368.jpg
飲み物など、テイクアウトできます!

CIMG1365.jpg
小樽駅から、運河にむかってのメイン通りに面した所に
私の描いた「ゆず」の作品も飾って頂いてました。うれしい~

CIMG1369.jpg
私は、ホットゆず紅茶を頂きました~
ゆずの香りとゆずの皮入り~おいしかったです~

場所は、小樽運河からも近い交差点の角です~!
(スリラーカラオケの斜め、向かい)



それにしても、小樽は大雪です(もう降るな!)
CIMG1329.jpg
北海道弁で言うと、「わや」です!
page top
小樽 雪あかりの路vol.15
2月17日(日)まで開催されていました、 「小樽雪あかりの路 vol.15」
最終日の昨夜、ちらっと行って来ました~
(うちから、手宮線会場まで、徒歩30・・・←もかかるかな~?(笑)激近っ!)
CIMG1468.jpg
↑これは、お見事! ☆の形の雪が上に積み重なってツリーになっています!
(バレンタインデーの夜は、ハートが積み重なってました)

CIMG1469.jpg
ICE BAR で HOTモヒートを頂きました。300円

CIMG1472.jpg
ICE BARの 氷の壁、良く見たら、エビみたく 毛?はえてました(笑)

CIMG1475.jpg
ワックスボウルはキレイでした

最後に、会場にある滑り台で(タイヤのチューブに乗って滑る)滑って
厄を?落としてきました(笑)あ~爽快でした

page top
『がらす市』 無事終了いたしました
7月26日(金)~28日(日)まで開催されました
『小樽がらす市』無事終了いたしました~

予報で、お天気が心配でしたが、
すっかり晴れて暑かったよ~!!
CIMG1935.jpg

CIMG1934.jpg
↑ 浮き玉にもいっぱい、金魚の絵付けをしました~(あまり人気がなかったけど・・・

CIMG1941.jpg
準備が出来ました~「いらっしゃいませ~♪」
今年は、叔母もお手伝いに初参加してくれました~(右:座っている方)


CIMG1946.jpg
毎年ご好評いただいております「ガラス絵創作体験コーナー」
今年は5回目で、リピーターさんも続出!
(体験コーナーは、このがらす市だけの企画なんです~!)
たくさん楽しんでいってくれて、ありがとうございます!
みなさん、上手にできましたよ~

CIMG1947.jpg
今年は3日間共、夜9時まで営業。
夏祭りを満喫~!

CIMG1948.jpg
飲食コーナーの「はーとパビリオン」
今年は、「おたる生ワインボール」を言う、きれいなブルーの
飲み物が出現!(飲みたかったわ~)
最終日に、ジンギスカンを買って、友人からの差し入れの
小樽ビールが、仕事終わりに最高に美味しかったです~


CIMG1950.jpg
2日目、3日目(最終日はちょうど花火の時間に雨が強くなったけど)も、
なんとかお天気もってくれました~

2013728.jpg
たくさんのご来場、お買い上げ、体験コーナーご利用誠にありがとうございました
なんとか、無事にのりきり終了しました~

また、来年お会いしましょう~!

ですが、その前に、冬のがらす市もございまして、

普段も、このがらす市会場の旧手宮線のすぐ近くに
イメージ・グラスのお店がございますので
是非お越しくださいませ~!!
page top
小樽しゃこ祭り
先週小樽にて第6回しゃこ祭りが開催されました~
好天に恵まれ、大盛況だったようです~
1385005104175.jpg
私は行けませんでしたが、弟が行って、食べてきたそうです。
↑ しゃこ汁(500円)
見た目が結構、グロい!(グロテスク)ですね~(笑)

CIMG2321.jpg
以前にも、一度紹介したことが、ございますが、
しゃこのガラス絵です~!

私は、しゃこは、メス(こっこ入り)←※「こっこ」とは、子のこと
が好きです~!
子供の頃、祖母の家が、銭函(小樽市の札幌寄りの浜の町)だったので、
皿ではなく、ボールいっぱい、しゃこ(がさえび)食べました(多分一生分・・・)
なので、もう食べなくてもいいです(笑)
しっぽの爪の殻を、自分の手の全部の指にはめて
「ガオ~!」」って怪獣ごっこしませんでしたか~?(笑)

これからも、小樽のおいしいイベントで、
おいしい思い出たくさん作って下さい!

page top
子出藤 歩夢 君 ソチオリンピック出場おめでとうございます!
子出藤 歩夢 君 (小樽市) ソチオリンピック出場おめでとうございます!
(スノーボード)
sunobo.jpg

今朝の新聞にソチオリンピック選手が載っていました~
(TVでもやっていました~)

子出藤 歩夢 (ねでふじ あゆむ)君 苗字が珍しいでしょ~!?

実は、親戚です~!(笑)←ちょっと遠いかな・・・?(有名になると親戚増えるよね(笑))
私の、母の旧姓が、 「子出藤」です。
小樽の札幌寄りの町 『銭函』出身です。
歩夢君のご実家とは、多分近所だったと思います。

亡くなった、(大酒呑みの)私の祖父の兄のひ孫が、歩夢君かな~?多分・・・
今度ちゃんと、聞いておこう~(笑)

そんな訳で、地元から、オリンピック選手が出るのは嬉しいです!!!
歩夢君とは直接お会いしたことないけど
勝手に応援させてもらいま~~~~~す!

日本の代表として、小樽の代表として、子出藤家の代表として
がんばってくださ~~~~~~~~い!




 
page top
冬のがらす市開催中です
今年も、始まりました~!
『冬のがらす市』 今回で5回目の開催です!
CIMG2534.jpg
イメージ・グラスも出店しております!
会場は運河プラザ3番庫 PM3時~PM9時までです。

ガラス絵の制作体験コーナーもございます!
CIMG2533.jpg
早速、外国人のお客様が体験されました~(小樽はインターナショナルだにゃ~!
(英検3級の私・・・(笑) 英語???(笑))
ガラス絵制作体験をご予約され、ご参加されましたお客様も
遠い所お寒い中をお越し頂き本当にありがとうございました!

今回は、お買いもので 1スタンプ
制作体験で 2スタンプ がもらえ 3個スタンプを集めると
1回抽選ができます!
各出店ガラス工房さんの賞品が当たるチャンスです!
寒いですが、是非お越し下さい~!

2月9日(日)までです~!

ちょっと、準備ではっちゃきこき過ぎて・・・
風邪ぎみですが、気合で乗り切ります~!

運河プラザの会場は暖かいので、是非お越し下さい~!
page top
冬のがらす市 2日目
冬のがらす市2日目です。
関東の方は大雪で大変だったようですが・・・
小樽は、晴れて良いお天気でした!(でもその分、なまら寒かった~)

がらす市会場は、暖かいですよ~!
CIMG2545.jpg

ご好評頂いております、ガラス絵制作体験コーナー
CIMG2547.jpg

みなさん楽しそうに、作っていらっしゃいました~
CIMG2550.jpg
完成した、みなさんの作品を見るのが私にとっても楽しみです
初めて挑戦される、お客様もとても素敵に作られます! 
いい思い出になってくださると嬉しいです。

CIMG2538.jpg
今回のスタンプラリー スタンプ3個で1回抽選ができます!
イメージ・グラスのお客様、結構 当たり を出しております!(すごい!!)
おめでとうございます!

がらす市は、本日最終日です!

遊びにいらして下さい~!!!
page top
冬のがらす市 最終日
冬のがらす市 最終日です。
CIMG2551.jpg
関東地方、大雪のため飛行機が欠航したため、本州からのお客様が
若干少なかったような・・・?(大変でした。お見舞い申し上げます)

CIMG2555.jpg
人気の小サイズ

がらす絵制作体験コーナー
CIMG2557.jpg
小樽運河の風景に挑戦!
とっても、上手に描けていました。
ご参加ありとうございました!

冬のがらす市、お陰様で無事に終了いたしました。
たくさんのご来場、お買い上げ、体験コーナーのご参加
差し入れなど、本当にありがとうございました。

次回のがらす市は、『夏のがらす市』7月25日~27日 旧手宮線跡 開催予定です。
page top
小樽雪あかりの路 vol.16
小樽雪あかりの路も本日が最終日です。
今年で、16回目だそうです~
続けていくということは、歴史になるということなんですね~
毎年たくさんの人がいらっしゃいます。
pos_a_web-211x300.jpg

雪あかり会場の1つ、旧手宮線会場から、徒歩30秒の当店(笑)
会場は賑わっているけど、当店はとても静か(笑)
折角なので、私も様子を見に行ってきました~
CIMG2608.jpg
ワックスボウル
CIMG2610.jpg
美術館横のは枝にワックスボウルがいっぱい
CIMG2611.jpg
お家のスノーオブジェ
CIMG2612.jpg
押し花のキャンドル

家に帰って飲みました!
CIMG2606.jpg
小樽ビール 雪あかりの路 限定ラベル?
東京の大好きな Kさんにも送りました。
飲んでくれたかな~?
page top
NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の舞台 余市 ①
今秋のNHK朝の連続テレビ小説は、小樽の隣町 余市(よいち)が舞台の
「マッサン」だそうです。
余市にある、ニッカウイスキーの竹鶴政孝と妻リタをモデルにした夫婦物語だそうです。
(昨年の、あまちゃん効果にあやかって? 
 小樽後志地区も大いに盛り上がりたい!? 思いでございます!)みなさん来てね!
ニッカのソナタ
以前描いた 「ニッカのソナタ」

ニッカ2
 ローリー卿 こちらは、小樽出抜き小路内にあります、
 ニッカバー 「Rita」さんのご依頼でお作りしたものです。

DSCF0623.jpg
私も レジェンド 目指して! 大きく跳ぶぞ~!!
page top
NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の舞台 余市 ②
前回に続きまして、余市ネタです。
今秋のNHK朝の連続テレビ小説は、小樽の隣町 余市(よいち)が舞台の
「マッサン」だそうです。

余市ニッカウイスキーに行って参りました~
CIMG2404.jpg
無料で、見学できます。

CIMG2407.jpg

CIMG2417.jpg
「マッサン」こと? 竹鶴政孝

CIMG2424.jpg
ローリー卿

CIMG2427.jpg
午年にちなんで、ミツウマ?(笑)
陶器で出来た、ウイスキーボトルです。

CIMG2430.jpg
鶴17年を試飲しました。 美味しかった~!

P1000520.jpg
宇宙飛行士でしめました。
『余市宇宙記念館』

盛り上がろう! 小樽・余市!!
page top
NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の舞台 余市 ③
またまた、余市ネタです。シリーズ化しそう・・・(笑)

今秋のNHK朝の連続テレビ小説は、小樽の隣町 余市(よいち)が舞台の
「マッサン」だそうです。

本日は、私がおすすめする、余市スポットをご紹介させて頂きます。
「よい願いが叶う?幸運巡り」というのがあります。
DSCF9002.jpg
この用紙に書いてある、パワースポットを順番に巡り
DSCF9014.jpg
DSCF9007.jpg
運上屋など巡り・・・
DSCF9015.jpg
スタンプラリー完成!
(宝くじが当たった人がいるとか・・)
DSCF0241.jpg
私の作品 「ローソク岩」(別名 観音岩)

DSCF0242.jpg
「えびす・大黒岩」
両方ともパワースポットです!

P1000507.jpg
知る人ぞ知る、蓮の池・・・まだあるかな~?(笑)

その他 日帰り入浴「鶴亀温泉
古代文字の「フゴッペ洞窟」や
「ストーンサークル」の遺跡などもおすすめです!

P1000521.jpg
最後はやっぱり、宇宙飛行士で〆る(笑)
page top
NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」の舞台 余市 ④
今秋のNHK朝の連続テレビ小説は、小樽の隣町 余市(よいち)が舞台の
「マッサン」だそうです。
余市特集 4回目は、おいしいもの編です。

塩水うにです。私の大好物です!
DSCF7357.jpg
いつもご愛顧いただいている、余市の漁師さんKさんから頂きました~
うれしいです~!
DSCF7361.jpg
贅沢にうに丼で頂きました~! いつもがとうございます!

DSCF6790.jpg
余市にある、ファミリーすし ガーデンハウス
安くて、ボリューム大です!

南保商店の燻製
P1020513.jpg
ニシン

P1020514.jpg
ヘラガニ

お酒がすすみますよ~!
page top
撮街小樽 フォトコンテストのお知らせ
イメージ・グラスのお隣さん、お世話になっております。
「ハレノヒ写真工房」さんが事務局で
CIMG2928.jpg

撮街小樽 の 小樽のフォトコンテストがあります。


「小樽」をテーマとし、小樽で撮られた作品が対象

●応募期間
平成26年5月20日(火)10:00 ~ 6月22日(日)18:00まで

●応募部門
1. 「自由撮影部門」
小樽に関する作品でしたらテーマは自由

2. 「桜部門」
小樽の桜をテーマにした作品 桜とモデルなども可

3. 「モノクロ部門」
小樽をテーマにモノクロで表現した作品


●各  賞 
「 撮街大賞 」   全作品より 1 作品
「 金 賞 」 各部門より 1 作品ずつ、計 3 作品
「 優 秀 賞 」 各部門より 2 作品ずつ、計 6 作品
「 佳 作 」 各部門より 3 作品ずつ、計 9 作品

※受賞者にはカメラグッズなど、豪華賞品を贈呈いたします!


ですって~!

小樽大好きなみなさん! カメラ・写真好きなみなさん!
ご応募してみてはいかがでしょうか~?

私も応募しようかな~?(笑)

詳しくは、 「ハレノヒ写真工房」「撮街小樽」などのHPをご参照下さい!
page top
小樽のいい場所
私のギャラリーから、歩いて3分くらいの場所に
とっても、いい場所があります~!
ふる川
運河の宿 ふる川 さんです~!(正面からの写真じゃなくてスミマセン
ふる川1
足湯です! なんと無料です!
ふる川3
旅人向けのサービスと思いますが、地元の近所の私が利用させて頂きました!
温かくて~気持ちいいです~!ポカポカ 嬉しいサービスですね!
ふる川2
目の前は、「小樽運河」です! 贅沢ですね~!

そんな、運河の宿 ふる川 さんで
この度、新設されました、2Fギャラリーにて
私の作品展を開催させて頂けることになりました~!!
ありがとうございます!
嬉しいです~!

詳細は、改めてお知らせいたします~!
お楽しみに~!
page top
小樽の新しい お蕎麦屋さん
小樽に新しいお蕎麦屋さんができました!

そば処 こびやま さんです! (通称: こびそば です!)

場所は、中央市場の1階です。
こびやま2

こびやま3
私、蕎麦好きなので、おいしいお蕎麦屋さんが出来たのは
うれしいです!

こびやま
夜の部は、美味しい日本酒やワインなど、お酒と
おいしいつまみが頂けます!(猫のラベルかわいい!)

CIMG3035.jpg
御祝いに、ガラス絵で作ったサインをプレゼントしたら
早速カウンターに飾っていただいてました!(嬉しい!)

ありがとう! こびちゃん!
page top
ワックスボウル作り体験してきました
「小樽雪あかりの路」もあと3日
イメージ・グラスは、旧手宮から徒歩20秒・・・もかかるか?
ほんとにすぐそこ

で、前から、作ってみたかった 

ワックスボウル 作りを体験してきました~
(美術館の広場で 1,000円です)

IMG_1104.jpg
70℃くらいの融けた 蝋(ろう)が大きな鍋に入っています。

IMG_1126.jpg
中に水が入った風船を、鍋につけてをくりかえします。

IMG_1112-crop.jpg
蝋の層を厚くしていきます。

厚くなったら、中の風船を割り、上の口の部分をカッターで切って
整えて、落葉をつけて 完成です

ですが、落葉をつけるところが、なかなか上手くいかず・・・
ちょっと手、火傷したかも・・・(落葉用の鍋の温度が高かったようです 

IMG_1153.jpg
完成品で~す!

ちょうど、この日のヨガは(※趣味でヨガ教室に通ってます)
ワックスボウルでヨガという企画だったので、
自分で作ったのを持参しました~
IMG_1139.jpg
床映った光もキレイでした(「ワックスボウルの雪だるまや~」)

IMG_1145.jpg
帰り道は、雪あかり会場を通って帰りました。
© 手描きガラスの絵 イメージ・グラス gallery&shop  小樽. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG